【2024年最新】山本由伸の愛車はこれ!価格から実際の車画像 今は運転手付き!?

【2024年最新】山本由伸の愛車はこれ!価格から実際の車画像 今は運転手付き!?

山本由伸プロフィール
  • 背番号 18
  • ポジション 投手
  • 身長/体重 178cm/80kg
  • 投打 右投右打
  • 出身地 岡山県備前市

はじめに

2023年オフに、投手史上最高額となる総額455億円で、ロサンゼルスドジャースと契約を結んだ山本由伸選手。

今や世界で最も注目されているピッチャーといっても過言ではありません。

そんな大投手、山本選手は野球のプレーだけでなく、プライベートも大きく注目されており、「山本由伸が乗っている車は何?」と度々話題になります。

なので今回は2024年最新・山本由伸の愛車を紹介していきたいと思います。

これまでの歴代の車から最新のものまで詳しくまとめており、実際の愛車画像も紹介しています。

ファンにはたまらない、プライベートな情報が知れる内容となっているので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事で分かること
  • 2024年最新、山本由伸の愛車
  • これまで乗ってきた車
  • 実際の愛車画像

【最新】山本由伸の愛車はこれ!

① トヨタ アルファード 3.5エグゼクティブラウンジS

2024年現在、山本由伸選手が乗っている車はトヨタのアルファード 3.5エグゼクティブラウンジSです。

「ランボルギーニに乗っている」などの噂がよくたっていますが、現在はこちらになります。

新車価格は7,619,000円です。

かなり高級車ですよね。

なんと山本選手は自分で運転することはほとんどなく、専属の運転手がいます。

運転手が誰なのかは判明していませんが、移動の際は必ず運転手が運転しており、山本選手は2列目に乗っています。

アルファードのセカンドシートは快適性に優れており“極上の空間”とよばれています。

山本選手はより野球に集中するために運転手を雇っており、車内でもリラックスして過ごせるように、広いこの車を選んだそうです。

野球選手はよくランボルギーニなどのスポーツカーに乗りますが、山本選手は車も野球のために決めたのです。

どこまでも凄い人ですよね。

② ベンツAMG GLE W166

山本選手はアルファードに乗る前は自分で車を運転しており、ベンツAMG GLE W166に乗っていました。

新車価格は1400万円です。

20歳でこの車を購入しており、2022年まで乗って、アルファードに乗り換えています。

20歳で1400万円の車を購入するなんて凄すぎますよね。

石川歩(ロッテ)、宮迫博之、遊助、椎名林檎など、多くの有名人も乗っており、高級車の定番として知られています。

山本選手は20歳でこの豪華メンバーの仲間入りを果たしたのです。

アメリカでもアルファードに乗る予定と語っていましたが、455億円もの大金を手に入れたので、新しく購入する可能性も高そうです。

なので今後も山本選手の車事情には注目です!

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はロサンゼルスドジャース・山本由伸選手の愛車について紹介しました。

ここで簡単に本記事の内容をまとめます。

  • 2024年現在乗っている車はトヨタ アルファード 3.5エグゼクティブラウンジS
  • 今は運転手付きでほとんど自分で運転することはない
  • それまではベンツAMG GLE W166に乗っていた

20歳で高級車を購入し、今は運転手付きという、さすが日本No. 1投手ですよね。

車を乗り換えたなど新しい情報が入り次第、また更新していくので、今後も山本由伸選手の車事情には注目です!

【関連記事】

【2023年最新】山本由伸愛用の香水を紹介 ブランドから価格・購入方法まで

【画像あり】山本由伸の筋肉が凄すぎる!?実際のトレーニングメニューも紹介

【2023年最新】山本由伸・愛用のネックレス ブランドから価格までを徹底解説

【2023年最新】宮城大弥の愛車はこれ!実際の車画像から価格を徹底解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました