【画像付き】糸井嘉男の筋肉がヤバすぎる!愛用のプロテインも紹介

【画像付き】糸井嘉男の筋肉がヤバすぎる!愛用のプロテイン・トレーニングメニューも紹介

出典 サンスポ
糸井嘉男プロフィール
  • 背番号 7
  • ポジション 外野手
  • 身長/体重 188㎝/99kg
  • 投打 右投左打
  • 出身地 京都府与謝野市

はじめに

圧倒的な身体能力と、たくましい肉体から「超人」と呼ばれている糸井嘉男選手。

本記事では、そんな糸井選手の筋肉についてまとめていきたいと思います。

糸井選手の高校時代から現在までの、筋肉が見て取れる画像をそれぞれ詳しく紹介しています。

後半には糸井選手が愛用しているプロテイン・実際のトレーニングメニューも紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

画像付き・糸井嘉男の筋肉集

高校時代
出典 文集オンライン

こちらが京都府立宮津高校時代の糸井選手です。

今と比べると、かなり細いですよね。

当時はチームのエースピッチャーとして活躍していましたが、肘の怪我などで、3年間のうち4ヶ月しかまともにプレーできなかったそうです。

しかし、高校3年生の時の球速は140キロを超えるなど、潜在能力が評価され、当時から阪神のスカウトに目をつけられていました。

結局ドラフト指名が確実ではなかったこともあり、プロ志望届は出さずに、近畿大学に進学しました。

大学時代

糸井選手は、大学時代から肉体改造に取り組み、みるみる体が大きくなっていきます。

この画像でも、明らかに高校時代から体が変化したことがわかります。

特に腕周り、下半身の筋肉がすごいですよね。

大学時代からウエイトトレーニングを始め、見事肉体改造に成功したそうです。

その成果もあり、大学時代は最速151キロを誇る速球派投手として、全国に名を轟かせました。

現在

大学卒業後、日本ハムファイターズに投手として入団しましたが、2006年に外野手に転向しました。

その時に、バットが重く感じたため、再びウエイトトレーニングを始めることを決意したそうです。

この時は大学時代とは比にならないほど、追い込んだと、のちのインタビューで語っていました。

そのトレーニングで手に入れた筋肉がこちらです。

凄まじい体ですよね。

現在は身長188cm、体重99kgとプロ野球選手の中でも屈指の体格をしています。

さらに、すごいのが体脂肪率です。

なんと体脂肪率は脅威の8%です。

プロボクサー並みの数値を誇っており、41歳ながらに活躍を続ける秘訣が隠されています。

次章ではそんな「超人」糸井選手が愛用しているプロテインについて紹介しています。

糸井嘉男・愛用のプロテイン

糸井選手は自主トレ期間毎日ジムで2時間ほどのトレーニングをして、徹底的に体を追いこんでいます。

ですが、トレーニングだけではあれだけの肉体を手に入れることはできません。

トレーニングよりも大事になってくるのがプロテインです。

糸井選手も「主食がプロテイン」と語るほど、タンパク質をたくさん摂取しているそうです。

そんな糸井選手が愛用しているプロテインは、グリコのパワープロダクション・ホエイプロテインです。

人工甘味料・香料不使用のプレーン味とイチゴ味を飲み分けているそうです。

「筋肉をデカくするのも、トレーニングと回復の繰り返しです。そういう意味では親近感もあったし、何より効果を実感したので、自分から《グリコ》さんにサポートをお願いして使わせてもらうようになりました」

と糸井選手は語っています。

糸井嘉男愛用のグリコ・パワープロダクションとは
出典 グリコ公式サイト

こちらのプロテインは、理想の体を作るために必要なタンパク源として精度の高いホエイプロテインのみを使用しています。

タンパク質保有率は95%と他のプロテインと比べても高い数値なのが特徴です。

また、糖質を抑えた高タンパク質低糖質のプロテインとしても大人気となっています。

運動する方に必要なカルシウム、鉄、マグネシウム、11種類のビタミンも高配合しており、トレーニングで体を強くしたい方、筋肉を大きくしたい方にオススメのプロテインです。

糸井選手も

「正しく栄養を摂取すれば、筋肉の回復力も、睡眠の質も高まります。本当は食事から必要なものを摂取するのが一番いいんでしょうけど、野球選手はナイターもあるし、どうしても食事が不規則になりがち。なので、僕はかなりサプリメントなどの栄養補助食品に頼るところが大きいです。本当に信頼できるものだけを使うようにしています」

と、このプロテインに絶大なる信頼を寄せています。

クチコミ

長年私がこれを選ぶのには理由があります。

  • タンパク質含有量が高い
  • タンパク質含有量だけだったら他にも同等で安い商品があるが、BCAAなど他の栄養成分が豊富に含まれているのはこれだけです
  • グリコという信頼できる一流メーカー

たんぱく質含有率が95%と非常に高くその効果なのか運動後に飲むとかなり効率よく筋肉に作用しているように感じています、他のプロテインではここまでの感覚的な違いを意識できなかったです。

糖質を抑えてタンパク質をしっかり摂取できる点が大変気に入っています。これに変えてから体脂肪率が落ちやすくなりました。

こんな人にオススメ
  • 運動やトレーニングをしている方
  • 筋肉を大きくしたい方
  • 筋肉を強くしたい方
  • 効率よくタンパク質を摂取したい方

糸井嘉男のトレーニングメニュー

出典 スポーツ報知

ここからは糸井選手の実際のトレーニングメニューについて紹介していきます。

糸井選手は基本的にウエイトトレーニングで体を鍛えています。

糸井嘉男のトレーニングメニュー・一例
  • ベンチプレス(大胸筋)
  • ベントオーバーロウ(背筋)
  • ハンマーカール(上腕筋)
  • スクワット(下半身)

ベンチプレスは100キロを軽々とあげるそうです。

自主トレを共にする、あの柳田悠岐選手も「えぐいですよ。90キロに10キロ加えたら普通は力が入らなくなる。でも糸井さんはバテない。足も速いしパワーもすごい」と驚いていました。

自主トレは糸井選手のほかに、柳田選手、吉田正尚選手など日本を代表する選手が揃っていますが、トレーナーは「糸井さんがダントツで重いものをあげている」と、明かしていました。

41歳でそのパワーは、まさに超人ですよね。

先ほど紹介したプロテインはそんな糸井選手が絶大なる信頼を寄せているものですので、運動している方・トレーニングしている方はぜひ購入してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は阪神タイガース・糸井嘉男選手の筋肉について紹介しました。

長年プロ野球の第一線で活躍しているワケが少しわかった気がします。

今後もプロ野球選手の様々な情報についてまとめていくので、ぜひ参考にしてください。

【関連記事】

坂本勇人・小林誠司の趣味は韓ドラ!?2人ともあるドラマにどハマり…

柳田悠岐・歴代のケガ一覧 ダルビッシュも実践の疲労回復法も紹介

【2022年最新】村上宗隆愛用のネックレス ブランド・価格までを徹底解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました