柳田悠岐の筋肉が凄すぎる 愛用のプロテイン、トレーニング方法も紹介

ソフトバンク・柳田悠岐の筋肉が凄すぎる 愛用のプロテイン、トレーニング方法を画像付きで紹介

出典 日刊スポーツ

はじめに

2010年に行われたプロ野球ドラフト会議でソフトバンクホークスから2巡目指名を受けた柳田選手。1年目から成績を残し続け、2015年には打率.363、本塁打34、盗塁32のトリプルスリーを達成。一躍トッププレイヤーの仲間入りを果たしました。

その後も活躍は続き、これまでに首位打者2回、最高出塁率4回、MVP2回、ベストナイン6回、ゴールデングラブ賞6回と数多くのタイトルを獲得してきました。今や日本1のバッターと言っても過言ではありません。

今回はそんな柳田選手の肉体について、筋肉が見て取れる画像付きで紹介していきたいと思います。後半はどうやって強靭な肉体を手に入れたのかその方法、さらに愛用しているプロテインについても紹介していますのでぜひ最後までご覧ください。

柳田悠岐の凄すぎる筋肉

まず、柳田選手の筋肉が見て取れる画像を紹介していきたいと思います。

出典 日本テレビ
出典 西日本新聞社
出典 アンダーアーマー公式サイト

凄い筋肉ですよね。腕回り、胸筋とボディービルダーのような体をしています。現在、身長187cm体重90kgですので、プロ野球選手の中でもトップクラスの肉体を誇っています。体脂肪率も12%と低く、まさに理想の体をしています。


出典 週刊野球太郎

実は、高校時代は細身で、3年次は体重68kgだったそうです。その当時の写真が↑になります。ほんとに別人ですよね。

では、どうやってこの細身の体から現在の体に変化していったのか、柳田選手が実践したトレーニング、食事方法を紹介していきたいと思います。

柳田悠岐のトレーニング方法

柳田選手は、先ほど紹介した通り高校生の頃は細身で、筋力トレーニングはあまりせず、サプリメントも摂取していませんでした。

そして、広島経済大学に入学したことで転機が訪れます。大学時代に金本知憲さんらが通っていた「トレーニンググクラブ・アスリート」に行くようになります。そこで徹底的に体を鍛え、大学卒業までに87kgと、大幅な増量に成功しました。

具体的な筋トレメニューは、スクワット、ベンチプレス、ダンベルローイングなど大きな筋肉を中心に、特に背筋と下半身は重点的に鍛えているそうです。

柳田悠岐 インタビュー抜粋

「強い打球を飛ばすには、背中と下半身が特に大事だと思っています。

ですからシーズン中のトレーニングは、スクワットがメイン。

足や尻だけでなく、身体全体に負荷をかけられるし、体幹も強くなりますから、一番いいトレーニングだと思います。

そして、背筋をつけることも重視しています。強い負荷でスクワットをするためにも、背筋をしっかりと鍛えていますね」

DNS公式サイト

もちろん、トレーニングだけではこれほどの肉体を作ることはできません。柳田選手がトレーニング以上に重点的に取り組んだのが、栄養摂取です。

筋肉を作るのに必要なたんぱく質を摂るため、ゆで卵を朝から8個も食べたそうです。そして、プロテインも飲み始め、徹底的なトレーニングとこの栄養摂取でこの肉体を作り上げたのです。

卵は『完全栄養食』と呼ばれるほど栄養価に優れ、卵は1個当たりタンパク質6.2gとトレーニーに必須のたんぱく質はもちろん、多種多様な栄養素がバランスよく含まれています。

created by Rinker
セーラー
¥2,860(2022/12/04 21:49:00時点 Amazon調べ-詳細)

柳田悠岐愛用のプロテイン
出典 DNS公式サイト

柳田選手は、株式会社DNSのサプリメントを使っています。DNSの中でもPROTEIN WHEY100プロテインホエイ100を飲んでいます。

このプロテインは、筋トレなどで筋肉の成長で必要とされるアミノ酸を多く含み、体内への吸収速度が速く、運動後の筋肉に吸収されやすいと言われるホエイプロテインをたんぱく原料として100%配合。同時に、DNSスキームが高品質かつ適正価格を実現し、価格を気にせずガンガン飲める、プロテインとして、ジャイアンツの坂本勇人選手など多くのプロ野球選手も愛用しています。

上記の写真のはラムネ味ですが、柳田選手はバナナ、チョコレートも飲んでおり、気分によって変えているそうです。


PROTEIN WHEY100プロテインホエイ100の特徴

1杯あたり約160円という低価格に加え、高品質というのが最大の特徴です。

身体作りには、トレーニング後に体重1㎏あたり0.3g程度のたんぱく質を摂取することが有効とされていますが、このプロテインには全てのフレーバーで1食(35g)あたり、たんぱく質を24g以上を配合。体重80kgなら、付属スプーン1杯で十分量を摂取できます。「プロテイン ホエイ100」は読んで字のごとく、たんぱく源として使用しているのは体内での利用効率が良いホエイたんぱく質が100%です。

いくらプロテインを飲んでも、体内での利用効率が悪かったり、絶対量が少なければあまり意味のないこととなってしまいます。そんな懸念を払しょくしてくれるのがホエイ100なのです。さらに強力なエビデンスを持つクレアチンも摂取できるので、トレーニングの効率化も図ることができます。

成分としましては、1杯のたんぱく質量が約24g。たんぱく質保有率は78.5%と高い数値です。カロリーは132kcal、炭水化物3.2g、脂質は2.3g、アミノ酸スコアは100です。

摂取タイミング:トレーニング、運動後30分以内 / 寝る前 / 間食 / 朝の栄養補給

フレーバー:チョコレート・ストロベリー・カフェオレ・バナナ・バニラ・抹茶・レモン・マンゴー

購入者の声

他のメーカーと比較して…
味がうまい❗
溶けやすい❗
軽量スプーンが一すくいで入れれる❗
もちろん、栄養価も高く、ビルドアップできます。
リピーターです。

水で溶かしてもとても飲みやすいし、ダマになりにくく、コスパもとても良いです。

やはりDNSはとても良いですよね!

プロテインは飲みづらく毎日飲むのはキツいと思っていましたが、これは飲みやすく毎日続けられています!私の中では唯一、気持ち悪くならないプロテインです!

こんな人にオススメ

  • 部活動生
  • ジムでトレーニングしている人
  • シェイプアップ、バルクアップしたい人
まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、柳田選手の筋肉、愛用のサプリメントについて紹介しました。皆さんも是非、体を鍛えて、柳田選手愛用のプロテインを飲んで理想の体を手に入れてください。最後までご覧いただきありがとうございました。

【関連記事】

高校野球を題材にした映画オススメ4選 日本映画から台湾映画まで

坂本勇人、小林誠司、吉川尚輝愛用の野球ジャージを紹介

坂本勇人ダルビッシュも実践!“朝コーヒー”は痩せる!?ダイエット効果、脂肪燃焼にもなって体にいいことだらけ

実際にプロ野球選手が噛んでいるガムの種類、銘柄を紹介 噛む理由 効果も

コメント

タイトルとURLをコピーしました